English  |  Japanese
関数電卓  
CRローパス・フィルタ計算ツール

CRローパス・フィルタの計算をします.フィルタ回路から伝達関数を求め,周波数応答,ステップ応答などを計算します.

フィルタ・回路別
・CR LPF
・CR HPF
・LR LPF
・LR HPF
・RLC LPF
・RLC HPF
・RLC BPF
・RLC BEF
・OP正帰還型LPF
・OP正帰還型HPF
・3次SallenKeyLPF
・3次SallenKeyHPF
・多重帰還型LPF
・多重帰還型HPF
・多重帰還型BPF
・3次多重帰還LPF
・3次多重帰還HPF
・TwinT CR notch
・CR2次LPF,HPF,BPF
・OPAMP単帰還型


フィルタ インデックスページへ戻る

CRローパス・フィルタの伝達関数と応答
Vin(s)→ →Vout(s)
R=Ω C=F
p:ピコ,n:ナノ,u:マイクロ,k:キロ,M:メガ 使えます
周波数解析 Bode線図
    位相  群遅延
ナイキスト線図
極,零点
位相余裕
振動解析
解析周波数範囲:
  f1=〜f2=[Hz] (省略可)
過渡解析 Step応答インパルス応答(G逆ラプラス変換)
オーバーシュート
Step応答最終値
過渡解析時間範囲:
  0〜[sec] (省略可)


カットオフ周波数からCR定数の選定と伝達関数
Vin(s)→ →Vout(s)
fc=Hz
C=F(C省略時 10,1,0.1,0.01・・・)
R系列[?]: (通常ラインアップは24)
p:ピコ,n:ナノ,u:マイクロ,k:キロ,M:メガ 使えます

周波数解析 Bode線図
    位相  群遅延
ナイキスト線図
極,零点
位相余裕
振動解析
解析周波数範囲:
  f1=〜f2=[Hz] (省略可)
過渡解析 Step応答インパルス応答(G逆ラプラス変換)
オーバーシュート
Step応答最終値
過渡解析時間範囲:
  0〜[sec] (省略可)


PWM信号とリップルの関係およびステップ応答

計算サンプル


PWM信号
→Vout(s)

PWMとCRローパス・フィルタの組み合わせは,簡易的なアナログ信号の伝達や,マイコン等PWMポートに上記CRローパス・フィルタの接続によって簡易D/Aコンバータとして機能させるなど,しばしば利用される系です.

fPWM=Hz
Duty Step  0%→[%]
PWM信号電圧 VL = [V] VH = [V]
フィルタ回路の時定数/遮断周波数設定 遮断周波数の設定 fc = [Hz]
CR時定数の設定
  R=Ω C=F
p:ピコ,n:ナノ,u:マイクロ,k:キロ,M:メガ 使えます



▲ページの先頭へ


免責事項 ©2008 OKAWA Electric Design